塾内トピックス

在塾生向けのおしらせです。

塾内トピックス一覧

新しい学習日誌を配布しました

 中学1年生から中学3年生まで全塾生に新しい日々の学習チェックシートを配布しました。
9月27日(月)より半年間記入できるようになっています。
 塾生諸君はこのチェックシートをしっかり利用して規則正しい学習習慣を身につけ、2学期以降の成績アップに繋げてください。

緊急事態宣言が延長された場合について

 現在六甲創修館ではコロナウィルス感染拡大(第5波)にともない、ケース2にて対応しております。
最近の報道では関西圏(兵庫、大阪、京都)では新規感染者数は減少傾向にありますが、病床使用率等は依然高く医療が逼迫している状態が続いております。
現在のケース2での対応は緊急事態宣言の期限である9月12日(日)までを想定しておりますが、宣言が延長された場合塾としての対応もケース2での対応を継続いたします。
 授業時間等の詳細につきましては前回お配りしたプリントの内容を引き継ぎます。

●六甲創修館からのお願い●
 現在、在塾生、スタッフの周りでコロナ陽性者が出始めております。学校で陽性者が出た場合の対処につきましては行政からの指示があると思いますが、一方で、家族や、友人、保護者の方の職場等で陽性者が出た場合の対処方法はあまり厳格ではありません。もし上記のような身近な方に陽性者が出た場合は、当塾にご連絡をしていただき、しばらく自宅での待機をお願いいたします。
 季節の変わり目でもあり体調を崩しやすい時期ではありますが、塾生を含めご家族で発熱等がある場合は自分だけで判断せず、必ずかかりつけの医師の意見等に従ってください。よろしくお願いします。

コロナウィルス感染拡大(第5波)下における対応について

 コロナウィルスの感染が拡大する中(第5波)いよいよ2学期が始まります。学校で陽性者が出た場合、学級閉鎖、学年閉鎖、学校休校等の指針が国より各自治体に出されたようです。全国的に若年層での感染拡大が懸念される中、学童保育や学習塾等でのクラスターも散見されます。
 六甲創修館では以下の3つもケースに分けて対応していく予定です。
[ケース1]緊急事態宣言下ではあるが、近隣の学校等で学級閉鎖や学年閉鎖が発生していない場合。もしくは緊急事態宣言が解除された場合。
[ケース2]近隣の学校で感染拡大による学級閉鎖、学年閉鎖が散見されるようになってきた、もしくはその恐れのある場合。
[ケース3]感染拡大に歯止めがかからず近隣の学校で学級閉鎖、学年閉鎖が頻発している場合。もしくは行政からの自粛要請が出た場合。
先日より塾生の方々には各ケースごとの対応策と、今週9月2日(木)~9月11日(土)までの授業予定などを記した用紙を配布していきます。細かな変更などがある場合はメール等で連絡させていただきます。

8/12(木)~8/18(水)は夏期休暇です

  8/12(木)~8/18(水)の1週間は夏期休暇となっております。
 なお、8月に関しては第5週目[8/30(月)、8/31(火)]の授業はあります。

7/22(木)、7/23(金)は通常通り授業はあります

  7/22(木)、7/23(金)は海の日とスポーツの日として休日になっていますが、六甲創修館では月4週制をとっていますので通常通り授業はあります。
 7/29(木)~7/31(土)の3日間は第5週目となり月末休みとなっております。

» 続きを読む